ビーコル湊谷安玲久司朱、悔しさを乗り越えて。

「いつ出ても、しっかりと自分の仕事をしていく」B1生き残りをかけて静かに闘志を燃やすキャプテン湊谷の覚悟。

3季連続でB1残留プレーオフに回ることになったビーコル。今季は、開幕からの試行錯誤でなかなか勝てず、それでもトーマス・ウィスマンHCの考え方が浸透してきたシーズン中盤以降では強豪チームを苦しめる場面も見られ、ステップアップが感じられる試合も多くなった。一方で接戦を落としてしまう惜敗も多く、勝ち切れないことがB1残留プレーオフ回避を果たせなかった一因となった。ビーコルのキャプテン湊谷安玲久司朱は、チームの現状をどう見ているのだろうか。

横浜ビー・コルセアーズ#5湊谷安玲久司朱キャプテン


「勝ち切ることが出来ないのが、僕らの弱いところです。キャプテンである僕の責任だと思っています」

「チームで出来ている時間帯はあります。ただ、どこかで個に走ってしまう部分もある。そこだけだと思う」

「エナジーを出してやろうと言って試合に臨みました。GAME1は空回りしてしまいましたが、GAME2ではしっかりと出すことが出来たと思う。シーズン最後のホームゲームということで、選手たちの雰囲気も良かった」

湊谷自身は、調子を上げてきている。1月30日ホーム三河戦での5連続シュートを含む12得点が湊谷が挙げた今季ここまでの最多得点数だが、3月30日ホーム川崎戦GAME1では3Pシュート2/2本を含む10得点。直近の3試合では5得点、6得点、4得点。得点数こそ少なく、スタッツで見る数字に派手さはないが、これらの得点は決めて欲しい場面で沈めたものだった。流れを変えたい時間帯に投入され、ここぞでフェイダウェイシュートや3Pシュートを決めてチームを勢いづかせている湊谷は、今のチームになくてはならない唯一無二の存在だ。

「いつ出番が来るか分からないので、いつでも出れる準備をしていますし、起用に応えないといけない。いつ出てもしっかりと自分の仕事をしていきたいです」

湊谷は苦労人だ。昨シーズンはシーズン序盤の北海道戦で右足アキレス腱を断裂。シーズンの大半を治療とリハビリに費やした。今シーズンもやはりシーズン序盤の富山戦で同じ右足のハムストリングス肉離れの怪我を負い約1ヶ月戦線を離れた。それでも、11月18日の福岡戦で復帰を果たし、以降ここまで貴重な働きで存在感を放ち奮闘をみせている。その姿はまさに不死鳥の如しだが、心配されるのは4月に入ってからここまで中1日が2回もあったシーズン終盤での過密日程だ。

「水金土での試合は本当に辛かったです。移動して、試合をしてといった状態でしたから」

前節のレギュラーシーズンホーム最終節では残留プレーオフ回避を果たせなかった無念だけでなく、自身も好機を逃してしまう悔しさを味わった。それでも湊谷は前を向く、試合が続く限り、持ち得る全ての力を出し切って闘い抜く覚悟だ。

「人間だれでもミスはする。そう思わないと、スポーツではやっていくことが出来ません。昨日のぶんも今日やってやろうと思っていましたが、満足出来る結果で終われなかった。また来週も試合は続くので、それに向けて頑張るだけです」

最終節後の4月26日(金)と27日(土)にはホーム「トッケイセキュリティ平塚総合体育館」で命運がかかるB1残留プレーオフ1回戦がおこなわれる。目標であったB1残留プレーオフ回避を逃し、3季連続の出場となったが、チームは雌雄を決する大一番に向けて、個としても、チームとしてもここまで培ってきた全てのものを出し切る必要がある。そのまとめ役がキャプテンの湊谷と細谷だ。

決戦を勝利し、B1残留を決めるためには共に闘うビーコルブースターの力も不可欠となる。

「僕がこのチームに来て、3シーズン連続で残留プレーオフにいくことになってしまった。そういった状況でも、ビーコルブースターはずっと支えてくれる。僕は一番のブースターだと思っています。本当にビーコルブースターの声援に助けられている。それを裏切らないようにしないといけない。残された試合を最後まで全力で闘っていきます。試合を観てくれた人たちが感動したと思える試合をしたいです」

取材を終えた湊谷は席を立つ時に「すいませんでした。申し訳なかったです」と言った。謝る必要はない。全力を尽くし、死力を尽くした結果だ。ただ、この時に発した言葉からは、湊谷の覚悟を感じることが出来た。ブースターへの想い、リベンジ心もあるだろう。湊谷の闘争心は、ここからの決戦に向けてさらに燃えたぎってきている。

【記事・取材・写真/おおかめともき】


レバンガ北海道と雌雄を決するB1残留プレーオフ1回戦は、4月26日(金)、27日(土)に、ホーム「トッケイセキュリティ平塚総合体育館」でおこなわれる。

⬇残留プレーオフ1回戦のチケット詳細はこちらから
「B1 残留プレーオフ 1回戦 2018-19」チケット販売スケジュールのお知らせ
https://b-corsairs.com/news/ticket_20190426_20190427/

Written by geki_ookame