ビーコルが、フェス・アービン スキルトレーナー兼アシスタントコーチの退団を発表

ウィスマンHCのサポートを務めてきたアービン氏が退団

横浜ビー・コルセアーズは6月19日、フェス・アービン スキルトレーナー兼アシスタントコーチの退団を発表した。6月末日をもって退団する。

退団が発表されたフェス・アービン氏


フェス・アービン氏は、NBAダラスマベリックスのパーソナルコーチ、アシスタントコーチ、カタール代表などその他各国でのスキルトレーニングの経験を持ち、今季トーマス・ウィスマンHCの就任と共にビーコルに招かれていた。
試合中では同HCの隣に座って相談役の役割も務めていた。

アービン氏は、チームを通じて「横浜ビー・コルセアーズでのスキルディベロップメントコーチの経験は素晴らしい経験でした。フロントの方々やマネジメントの方々は、非常にプロフェッショナルでやりやすい環境でした。横浜ビー・コルセアーズに関わる方々は、皆さん素晴らしい志を持っていました。この機会を頂けたことに感謝します」とコメントしている。

アービン氏はビーコルで1シーズンのみとなったが、感謝を込めつつ、次のステージでの活躍を願いたい。

【記事・写真/おおかめともき】

 

・チームスタッフ退団のお知らせ
https://b-corsairs.com/news/team_20190619_1/

 

Written by geki_ookame