自由の旗のもとにつどいしもの、それこそが海賊⑥

写真で綴る富山グラウジーズ戦(横浜国際プール)での海賊たちの奮闘。

11月11日と12日に横浜国際プールで行われた富山グラウジーズとの闘いを写真で綴る。この富山戦で、待望の新戦力ウィリアム・マクドナルドが初めてコートに立ち、世界各地を渡り歩いた歴戦の勇者は初陣でいきなり16得点を挙げて魅せた。マクドナルドの加入はチームにこれまでにないケミストリーを生み、ハシーム・サビート・マンカが大きく覚醒。GAME1では延長戦の末に悔敗したが、GAME2でマクドナルドが再び16得点。サビートが前日を上回る24得点と14リバウンドでダブルダブルの大暴れ。特に4Qでの連続アリウープダンクは実に圧巻。これからの逆襲に向けた大きな勇気と希望を得ることが出来た2試合だった。

11月11日 対富山グラウジーズ GAME1(横浜国際プール)
横浜ビー・コルセアーズ 87-92 三遠ネオフェニックス

11月12日 対富山グラウジーズ GAME2(横浜国際プール)
横浜ビー・コルセアーズ 83-73 三遠ネオフェニックス

【写真/おおかめともき】

横浜国際プール 対富山グラウジーズの試合レポートはこちらから。

11月11日 対富山グラウジーズ GAME1(横浜国際プール)
11月12日 対富山グラウジーズ GAME2(横浜国際プール)

 

Written by geki_ookame